赤馬衆日記2009

J2ロアッソ熊本とサッカーをこよなく愛するオバチャンのほぼゴール裏日記♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
白熱
◆今宵はJ1◆
夕ご飯食べながら千葉×横浜FM見てます。
方や、ロッソ育ちのイイクラくんが守る横浜。方や熊本のプロサッカープレーヤーの頂点にいるマキくんが攻める千葉。双方、気持ちと気合いのこもったプレー続出で本当に見応えがあります。

けっして綺麗なプレーばかりじゃないけれど、一人一人が絶対気を抜かないピッチの上の格闘技を繰り広げています。一瞬たりとも気持ちがふっつり切れたらそこで試合は一巻の終わりという拳に力の入る勝負です。

ロアッソ熊本も、勝ち負けももちろん大切だけど、試合の中身をもっともっと濃く力強く進化させてって、いつかはJ1でこんな試合を見せてもらいたいなと思いました。

結果は後半初めの方でマキくんのヘッドで千葉が先取点。のこり2分で横浜が追い付いて1-1ドローでした。なんとなく栃木戦を思い出すドローなんだけど、プレーの質が全く違いました。J1を狙うためにみんなが身に付けていかなきゃならないプレーの「質」。少しずつ確実に、磨いていってくださいねぇ(^▽^)



◆岐阜戦イブ◆
今シーズン。何かが足りないなーと、漠然と感じていたこと。それが、Jリーグ2年生同士であるFC岐阜との対戦でした。
実際のところ、栃木や富山ともJFL時代戦ってきたんだから特別な感覚があるのかもしれないけど、やっぱり同期昇格という動かし難い横並びは、先輩とも後輩とも違う水平の視線がぶつかり合う特殊さを感じるんですよね。

お互い、去年とは全然違う顔をしたチームになってると思います。これまでの成績に「我慢の季節」を胸に刻んでいるのもたぶん一緒。J2内のレベルはともかく、その「我慢」が同級生のどちらに報いてくれるのか、他人様はどうか知りませんが自分にとっては、1クールに一度のちょっとスペシャルな試合なんです。

イチムラくんのブログによれば、エネルギー補給も万全のようだし、お財布も安泰(笑)のようだしね(^▽^)♪

極端な話ですが、勝ち負けはともかく、オバチャンの一週間分のエネルギーとして、何とかゴールを決めるシーンを見せて下さい! 今はもうそれだけでいいや。1クールめに求めるモノは、ガツガツゴールを狙う姿勢でしたから。最後くらいはそんな赤馬衆の姿が見たいんだなあ…………。

切り火切るんで、ぜひぜひね。よろしくね♪♪(^-^)v
サッカーLOVE | 21:16 | author 香露 | comments(4) | -
  • 1/7PAGES
  • >>